2017年からの投資環境

私の勤務先、企業年金アリのため加入したくてもできなかった個人型確定拠出年金。
2017年1月から20歳以上60歳未満なら基本的に誰でも加入できるようになった個人型確定拠出年金。
とうとう加入できる時がきたっていう事が非常にうれしい。
この制度改正に伴い、ついた愛称はiDeCo(イデコ)だそう。
スポンサーサイト

出た!ニッセイ<購入・換金手数料なし>シリーズ信託報酬引き下げ!

ニッセイアセットマネジメントの低コストファンド、
<購入・換金手数料なし>シリーズ7商品の信託報酬が引き下げになります。
やったー!

続・信託報酬比較。

9/22の記事で、今後どうするかなぁーっていう信託報酬比較をしました。

・・・が、
9/23に登場した三井住友DCインデックスシリーズの存在をすっかり忘れてましたΣ(´Д`*)

ニッセイ?たわらノーロード?iFree?これからどうするかな。

既に沢山のブロガーさん達が記事にされている“iFree”。
私が現在購入しているファンドと比較して、今後どうするかなぁーっていうのを備忘録として書いておこうと思います。


下げ相場で気づけた事。

Yahooファイナンスの株価チェックアプリをチラ見したら。
またもやガタガタと下がったのですねぇ。

私がインデックス投資を始めてから、
ここまで下がりまくりなのって初めてなんじゃないかな。
でも幸いな事に、特にアタフタせずに暮らせてます。
無事、リスク許容範囲内でやれてる事を実感できました。

そして、国内債券ファンドがジリジリと上げてきている~。
個人向け国債変動10も、ほんのちょっぴり購入してましたが、
メインは国内債券ファンドです。
なぜかって、リターンは確かに低いかもしれないけど
今回のような分散投資の効果を見てみたかったから。


上げ相場はそりゃ嬉しいですけどねw
こういう時じゃないと気づけない事もありますから。
まだまだ静かに頑張れそうです。




さっき気が向いたので久しぶりにやってみました。
皆さんご存知だと思いますが、my INDEXというサイトの資産配分ツール。

私の目標値だとリターン6.3%、リスク12.3%だそうです。へぇー。
目標値のリターン・リスク

REITについては、J-REITも若干保有していますが
REIT全体で5%としているので先進国REITでまとめちゃいました。


これも過去20年の実績に基づいての数値なので、先の事はわかりませんが。
心穏やかにインデックス投資を楽しんでいきましょう~ヽ( ´_`)丿