スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうする。格安SIM。

以前の記事、今年こそ。逃げちゃ駄目だ。逃げちゃ駄目だ。にて踏み出しました
通信費削減の為、格安SIMへの乗り換え先を思案している今日この頃。
候補としては、楽天モバイルかNifMo(ニフモ)の二択かなぁーって思ってます。


音声通話の利用度がけっこう高いという現状に鑑みる。
通話時間も長めである。通話SIMで契約したとしても、
音声通話に関して有利なとこに乗り換えなければならないぞー。


そこで考えた選択肢2つ。

その1:格安SIM+ガラケー
楽天モバイル(データSIM 3.1GB) 1020円
ガラケー(かけ放題プラン) 2200円
月額:3220円


その2:格安SIM+オプション契約(かけ放題)
NifMo(通話SIM 3GB) 1600円
国内かけ放題サービス 1300円
月額:2900円

※事務手数料は当然発生するものなので割愛。


スマホ本体は現在使っているものをそのまま使う。
2台持ちにする場合、ガラケーは端末持込みで契約する予定。
なので、土壇場で大破しない限り端末代金は発生しない見込み。

月額料金の安さではNifMoなのですが、オプションのかけ放題サービスというのは
NifMoでんわというIP電話機能を使った通話サービスです。
定額でかけ放題と言いつつも、インターネット通信を利用するため通信量が消費されます。
※通話時のデータ通信消費量の目安 : 約1.5MB/3分
とりあえず自宅ではWi-Fiだから、通話による通信量の消費に関しては
そこまで気にする事もないから良しとして。

対する楽天モバイルにも5分かけ放題(月額850円)てのがあるのです。
5分以内の国内通話が何度でもかけ放題になるし、こちらは電話回線だから途切れない。
素晴らしいが、5分以内かぁーーー。
5分以降は30秒10円です。←まぁ安いっちゃ安い。
でも5分以上通話する事がしばしばある私。


はてさて、
NifMoでんわを使用した通話って、どのくらいの質なのだろうか。
んー。ここで通話時間と質を求めるのであれば、2台持ちという事になるのでしょうなー。
んーーー。


と、ここまでは検討したものの
私にとって一番しっくりくるのはコレ!って感覚がまだやってこない。
一長一短てやつなんですね。それは仕方のない事だってのはわかってはいるのです。
でもどこを妥協するかってのを決めかねてる訳です。
もうちょっと練れるんじゃないの?って思う部分もあったりもする、うん。


よし、今回の考察はここまでにしよう。
しっくりくるまで脳内会議を繰り広げたいと思いますっ!
スポンサーサイト

給油もドルコスト平均法を活用する

日常生活に車が欠かせないhoyanです。

私が住んでいるところは、通勤を始めその他諸々
車が無いと生活できないのです(´д⊂)


車は乗ろうが乗るまいが維持するだけでコストがかかります。
どうせなら車使わなくても生活できるとこに住みたいものですが、
人生そんなに上手くいかないもんなので致し方なし・・・。


自動車税、任意保険、車検費用は今のところどうしようもない。

が、インデックス投資を始めてからふと気づいた。
ガソリン代でもドルコスト平均法使えるんじゃね・・・?
即実践し、それからずーーーーっと毎回定額給油してます(´∀`)


私の家計簿は、車にかかる経費は全て車両費としているので
実際にガソリン代がどのように推移しているかは分析してません。
ガソリン代のみ抽出して検証する事は可能ですけど、
特にそこまでする気もないです(´∀`*;)ゞ
ガソリンが高ければいつもより少なく、安くなればいつもより多く給油できる。
毎月の積立投資と同じ理屈ですからね。


私の給油額は1回3000円です。
去年は1回の給油で満タンにはちょい足りないくらいでしたが、
今年はガソリンがお安くなっているお陰で3000円でお釣りがきますー♡
むしろ今後は1回2000円でもいいんじゃないかっていうね。

これは平均購入単価下がってるでしょうよ(´ω`人)イヒヒ♪
あ、もうこれは自己満足の世界なんで・・・w


次の給油では2000円でどれくらい入るか試してみよう~。

今年こそ。逃げちゃ駄目だ。逃げちゃ駄目だ。

2016年も3月に突入し、支出削減について考えてます。
今回、細かいデータは割愛させていただきますね。

削減計画の為のゆるゆる思案であるます故~(=∀=)ノ


毎度何かしらの失敗はしつつも、浪費に注意しながら生きる日々。
今までのらりくらり逃げていた費目にメスを入れようと思います。
それは通信費・・・。


今はドコモのスマホを使っています。
大きく削減効果を得るには、ここをどうにかするしかないーーー!
ようするに、格安SIMもしくは格安スマホに切り替えるって話です。

以前、ドコモdカードを作りましたよーっていう記事を書きましたが、
まぁiD決済とかで利用してるんで、年会費発生しないし解約しても問題なし。


とりあえず、
モバイルSuicaの利用頻度が高いので、おさいふケータイが使える格安スマホである事が必須。
または現在使用している端末のまま、SIMだけ格安SIMに切り替える。ですかね。

2年縛りの違約金が発生したとしても、毎月の料金差額から考えれば数ヵ月で回収できるので
切り替えは早ければ早いほどいいのだろうけど・・・。
ちゃんと自分が納得いくまで調べてから着手します。


なぜ今まで放置してきたかって、
それは乗り換え先と移行作業を考えるとめんどくさかったから(=∀=;)グハーw
でも今年はちゃんとやりますよ。

これより本気モードで知識詰め込み作業に入ります~。



ひとまず今回は通信費についてでした。

支出0円の日を設けよう!

こんばんは。hoyanです。
今日は私の節約について書いてみようかと。
色々やっている中のひとつ、支出0円デーです。

・・・えぇ、そのまんまの意味です。お金を一切使いませんw

週末は出掛ける事が多いので平日に特化した節約方法ですが。
平日のランチはお弁当持参。飲み物はサーモスさんにプーアール茶を注ぎ持参。
コーヒー飲みたい時は会社にインスタントコーヒーあるのでタダですし( ̄ー ̄)♡
帰宅したら夕飯は自炊ですしー。

何かの誘惑に駆られてコンビニに寄り道とかしなければ必然的に支出0円なのですねー。
でもコンビニってのはなかなかどうして入ってしまうとつい買ってしまうというw

私の場合、1ヶ月のうち仕事の実働日数は約20日間なのですが、
どのくらい支出0円デーにできるかで1ヶ月の収支がわりと変わってきますよ♪
それを毎月少ーーし意識すると1年の収支がグッと変わってきます(´∀`)

あんまり気にしすぎると日々が楽しくなくなるので苦痛じゃない程度のガマンと息抜きを♡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。