FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・信託報酬比較。

9/22の記事で、今後どうするかなぁーっていう信託報酬比較をしました。

・・・が、
9/23に登場した三井住友DCインデックスシリーズの存在をすっかり忘れてましたΣ(´Д`*)


以下3ファンドを乗り換え候補に追加します。

三井住友・DC日本株式インデックスファンドS  信託報酬:0.19%(税抜)
三井住友・DC外国リートインデックスファンド  信託報酬:0.28%(税抜)
三井住友・DC日本リートインデックスファンド  信託報酬:0.26%(税抜)


信託報酬比較(国内株式) 16.9.29更新


三井住友・DC日本株式インデックスファンドSのベンチマークはTOPIX(配当込み)。
そして、実質コストが出ています。素晴らしく低コストな0.2%(税抜)。
現在購入している、<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンドも低コストではあるけど、実質コスト0.3%(税抜)。
というわけで、国内株式は来月購入分から三井住友に乗り換え決定しちゃう。


信託報酬(REIT) 16.9.29更新


三井住友・DC外国リートインデックスファンド、日本リートインデックスファンドもiFreeより更に低コスト。
こちらは実質コスト待ちですが、三井住友に乗り換えちゃう可能性大であります。


低コスト競争は非常にワクワク様ですねぇ~。
情報に追いついていくのがけっこう大変、ていうより追いつきませぬ。
あぁ~でも楽しい(*´_ゝ`)


前回の信託報酬比較 ⇒ ニッセイ?たわらノーロード?iFree?これからどうするかな。
スポンサーサイト
2016/9月のインデックス投資記録 | Home | 1年て、あっと言う間だった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。